ギャラリー

【ギャラリー】REGENBOGEN/角田明子写真展

2月後半のギャラリーが決定いたしました!

写真家、角田明子さんがライフワークとして訪れた旅先での出会いを、

ZINEとしてまとめたシリーズ「REGENBOGEN」の写真展を開催いたします。

 

「ドイツ語で”虹”という意味を持つ「REGENBOGEN(レーゲンボーゲン)」という名は、
旅先で出会う魅力的な人々とその暮らし、優しさで包まれた時間達
本を手にとってくれた方々との虹の架け橋になれば、との思いを込めてつけたそうです。

 

写真展では、これまで発行されたvol.1の「ラトビア」の1年に1度開催される

ハンドクラフトマーケット等の様子と、vol.2のエストニアにある小さな島「キフヌ」で

伝統をたいせつにしながら、自然と調和して丁寧に暮らす人々の写真に加え、

2月末に発売のvol.3のメキシコの小さな町「オアハカ」の魅力溢れる写真を展示いたします!

 

「旅先はいつも虹を見上げたときのようなワクワクする世界」と話してくださった角田さん。

ぜひ、みなさまも体験してみてください。

 

ご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

REGENBOGEN vol.1 Latvia

REGENBOGEN vol.2 Kihnu

REGENBOGEN vol.3 Oaxaca

価格:¥1260

ご注文、ご配送も承っております。

※vol.1は現在品切れ中です。

 

 

*********************************

角田明子(つのだあきこ)フォトグラファー

1976年、東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、
スタジオ勤務後フリーランスのフォトグラファーとし て活動を開始。
広告をはじめ、雑誌やCDジャケットなど様々な分野で活躍している。

http://www.akikotsunoda.com/

*********************************

 

 

展示期間中の2月末には、メキシコの「オアハカ」を題材にしたvol.3の発売が 決定!!

太陽のような笑顔で迎えてくれたオアハカの人々の暮らしや、

ハンドクラフト職人達の素敵な仕事場風景、

別名「骸骨祭り」と呼ばれている「死者の祭」の様子も収められています。

 

 

 

【ギャラリー展示概要】

期間:2013年2月15日(金)〜2月28日(木)
場所:BOOK246店内